ファッション辞典 ~個性豊かなオリジナルTシャツ~ お気に入りのTシャツがみつからなければ自分でオリジナルTシャツ作成をしてみてはいかがでしょうか?

ライブで着用する事ができるオリジナルTシャツ

音楽が大好きでバンドを組んでいるという人であれば、オリジナルTシャツを作ってバンドのメンバーで同じアイテムを着用するとより一体感が出るのではないでしょうか。また、オリジナルTシャツは自分達だけが着用するのではなくて、ファンの人に販売するのもいいかもしれませんね。

また、オリジナルTシャツだけではなくて、タオルなどもライブイベントに欠かす事ができないでしょう。みんなが同じオリジナルTシャツを着ているとまとまりがあり、気持ちが一つになった様な気分になる事でしょう。毎年新しいデザインを考えてオリジナルTシャツを作るのもいいかもしれませんね。またペンライトも欲しくなりますね。

リピートしたいオリジナルTシャツ

これまでに一度オリジナルTシャツを作成して気に入った仕上りになった場合には、またリピートして利用したいという人も多い様です。Tシャツは購入するのではなくて、必要な時にはオリジナルTシャツを作るというのもいいかと思います。

ぜひ毎回異なるデザインのオリジナルTシャツを考えましょう。オリジナルTシャツはたくさんプリントしないといけないという必要はなく、1枚からでも対応してもらう事ができます。

そのため、私用でオリジナルTシャツをプリントするという事もできます。自分で着るためだけに利用するのはもちろんですが、他の誰かにあげる事を前提として作品を作成するのもいいかと思われます。

レディースのオリジナルTシャツ作成の方法とは

レディースのオリジナルTシャツ作成をご希望の方におすすめなのが、オリジナルの商品を作成する会社にて製作を注文する方法です。レディースからメンズ、キッズまで、幅広い色やサイズのバリエーションのあるTシャツを取り扱っている会社があります。

また、Tシャツ作成の際の印刷の種類も数多くありますので、自分の希望する作成方法を取り扱う会社を選択する必要があります。1枚から数百枚まで、注文出来る数にも違いがあり、数に応じて価格がお安くなるキャンペーンを行っている会社もありますので、注文する際にはチェックすると良いでしょう。

オリジナルTシャツのサイズについて

オリジナルTシャツ作成では、どんな図案にしようかという点に気がいってしまいがちです。しかし、用意されているTシャツの中から選んでプリントしてもらうことになるので、自分は良くてもサイズがない仲間が出るというトラブルが発生する可能性も考えられます。

オリジナルTシャツでは、子供用から女性用、男性で4Lなどのも大きなサイズまで揃えているという店舗もありますが、ユニセックスとして用意されているのであれば、女性や子供さんにとっては大きすぎてしまうこともあります。まずは、その業者で用意しているTシャツの大きさをチェックしてから利用を考えてみましょう。

オリジナルTシャツを個人で頼むとどれくらいでくる?

オリジナルTシャツを団体ではなく個人で頼むような場合にはどれくらい納品までに時間がかかると思って、手配を進めたらいいのでしょうか?個人で頼む場合にはそこまで量はないかと思いますので、そこは心配ありません。ただ量が少ないものは、量が多い注文の合いまに作成されることが多く、そういった細かな納期調整が必要です。

大体の所では1-2週間が目安とされており、決まったリードタイムよりも早く欲しいという場合には別途相談が必要になってきます。相談次第では翌日納品や、翌々日納品に対応してくれるような所もありますので、それは対応してくれる業者さんを根気よく探す必要があります。

オリジナルTシャツを作成する時の注意点

オリジナルTシャツは自分たちでデザインして、決められてフォーマットに基づいて依頼すれば後は業者さんが作成してくれるというとても便利なものです。しかしデザインする際に気をつけなければならないのが、「著作権」です。

他の人のデザインをそのまま使用するのはもってのほかですし、またアイドルの写真などについても規制が厳しい業者さんですと、そのままの写真は使用してもらえない可能性の方が強いです。そのため、「誰だれをイメージしたTシャツを作成したい!」と言った場合には、規制をクリアするような工夫が必要になってきます。

オリジナルTシャツに関する記事

大阪、東京で今すぐ、オリジナルTシャツ作成したい、オリジナルTシャツ作成の詳細を知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップ